超サイヤ人の種類 全形態 まとめてみた!

スポンサーリンク
ドラゴンボールの記事
スポンサーリンク

今回はドラゴンボールでおなじみの超サイヤ人の種類や形態について紹介していきますね。

超サイヤ人が何か?説明しておきますと

悟空やベジータなど戦闘民族のサイヤ人が戦闘力上昇UPした状態をいいます。

見た目的には、髪の毛が逆立って、金髪になり、眉毛も金色に、目は緑色、金色のオーラをまといます。

そんな超サイヤ人には強力な敵が現れるにつれて、パワーアップしていったわけです。

ではその状態を一つ一つみていきましょう。

出典:ドラゴンボール

超サイヤ人の種類と形態について

出典:ドラゴンボール

超サイヤ人 第1段階

まずは超サイヤ人 第1段階といいますか、最初の状態が上記の状態となります。

ドラゴンボール原作では、フリーザとの闘いで怒りによって目覚めた悟空が

超サイヤ人に変化したのが初めてでしたね。

超サイヤ人になると通常時に比べ戦闘力が50倍になります。

軽い興奮状態となり、好戦的な性格となります。威圧的な感じにもなり、声が低めになり、

悟空の口調が「オラ」から「オレ」にかわっていたのが印象的でしたね。

精神と時の部屋での修行後は、超サイヤ人になった時の興奮状態を抑えられるようになり、口調が「オラ」になりましたね。ちなみにベジータはもともと好戦的な性格であるため、

通常時と超サイヤ人になった時の性格の変化はなかったですね笑。

出典:ドラゴンボール

悟空の父、バーダックも超サイヤ人になっています。

バーダックについて詳しくは下記の記事をどうぞ

出典:ドラゴンボール

伝説の超サイヤ人

出典:ドラゴンボール

超サイヤ人はそもそも1000人に1人と言われていましたが、ドラゴンボールでは悟空、ベジータ、ご飯、トランクスと次々とスーパーサイヤ人になる人が増えていきます。ベジータが「超サイヤ人のバーゲンセール」と表現していたのが印象的ですね。

もしも伝説のスーパーサイヤ人というのが存在したら?ということで劇場映画「ドラゴンボールZ燃えつきろ!!熱戦・列戦・超激戦」で初登場したのが伝説のスーパーサイヤ人ブロリー。

目は白目の状態、筋肉は膨張し、髪色とオーラは黄緑色となります。

その強さは視聴者に強烈なインパクトを与え、最新映画「ドラゴンボール超 スーパーブロリー」では

超サイヤ人ブルーの悟空やベジータの二人がかりでも圧倒されていましたよね。

超サイヤ人2

出典:ドラゴンボール

超サイヤ人2は超サイヤ人を超えた状態として登場。

稲妻上のスパークが表現されるようになります。

髪の毛もさらに細かく逆立つ状態となっています。

戦闘力は超サイヤ人の2倍。通常の100倍まで跳ね上がるといわれています。

対セル戦でご飯が人造人間16号が倒されたのをきっかけに変化したのが

超サイヤ人2の登場としては初めてでしたね。

スーパーサイヤ人3

出典:ドラゴンボール

スーパーサイヤ人2をさらに超えた状態。

髪の毛が腰当たりまで伸びる。上瞼の上の部分が突起し、眉毛がなくなり、目つきがするどくなった状態です。戦闘力は超サイヤ人2の4倍といわれており、変身している時は大量のエネルギーを消費します。

魔人ブウ戦で悟空が超サイヤ人3に変身。魔人ブウを圧倒しましたが、変身時間の限界があり

勝つことはできませんでした。ゴテンクスも超サイヤ人3にはなれましたが、変身時間はわずか5分と、エネルギー消費が大きいことがわかりますね。

魔人ブウ(純粋)相手に気を溜めようとした悟空が溜める前に変身がとけてしまったこともあり、エネルギーの消耗が激しいのがこの変身の最大の欠点と言われています。

超サイヤ人4

出典:ドラゴンボール

ドラゴンボールGTで登場した超サイヤ人の究極形態。

大猿状態の強力なパワーと大猿にはない超スピードをもっている。髪は黒髪で体は赤い毛で覆われ

尻尾が生えている状態です。瞳や目の周りは赤く縁をとっているのも特徴です。

大猿化する力と超サイヤ人の力が合わさった状態といわれ、大猿の力の影響か

性格が荒くなっているところがあります。悟空がオラではなくオレという。

変身や変身中のエネルギー消耗は少ないのですが、回復するにはサイヤパワーが必要となる。

仙豆があっても回復しません。

超サイヤ人ゴッド

出典:ドラゴンボール

ドラゴンボール超で登場した超サイヤ人の新たなバージョン。正しい心をもった5人のサイヤ人の心の光を注ぎ込むことで誕生します。見た目は赤い髪、赤いオーラで、髪は逆立ってなくて、肉体は通常よりスマートな状態となっています。

力は神と渡り合えるほど強力な戦闘力となっています。ただ、ゴッド化は体力を大きく消耗し

破壊神ビルス戦後の悟空は舞空術での姿勢も安定しないほど疲弊していました。

ちなみにベジータも映画「スーパーサイヤ人ブロリー」で超サイヤ人ゴッドに変身しています。

超サイヤ人ゴッド超サイヤ人

出典:ドラゴンボール

超サイヤ人ゴッドの力をもった超サイヤ人として登場。超サイヤ人ブルーともいわれています。

オーラが水色となるのが特徴で鳥山明さんいわく「強く穏やかな精神で冷静に戦えるようになった事を表したもの」といわれています。

ビルスやウィスとの修行でこの状態になったといわれていますね。

体力の消費は超サイヤ人ゴッド以上なので、他の形態をうまく使いながら、ここぞという時に

ブルーに変身するというやり方を悟空やベジータは活用していましたね。

超サイヤ人ゴッド超サイヤ人 進化

出典:ドラゴンボール

悟空が身勝手の極意という超サイヤ人の状態とは別の進化をしたのに対し、

ベジータは超サイヤ人ブルーをさらに進化させた状態。

体の周りはキラキラした光がまとい、ブルーの色も濃くなり、目もキラキラした状態。

悟空が超サイヤ人ブルーで界王拳を使った状態以上の力があるといわれている。

スーパーサイヤ人ロゼ

出典:ドラゴンボール

ドラゴンボール超で登場する敵 悟空ブラックが変身する超サイヤ人。

髪の毛は薄紅色で力は超サイヤ人ブルー以上といわれている。

バラ色の意味をするロゼという名称はブラックがつけています。

神が超サイヤ人ゴッドをなれる状態らしく、その時に神は薄紅色になるとの事。

アニメでは細かい詳細は明かされませんでしたが、相手からのパワーを吸収しさらに成長するという特異体質や、怒りによるパワーアップで悟空やベジータをさらに上回るパワーを見せていました。

さて今回はスーパーサイヤ人の種類や形態について紹介してきました!

これからも新しい状態がでてき次第、こちらに追加していきますね。

下記のドラゴンボール関連記事もぜひどうぞご覧ください。

出典:ドラゴンボール

コメント

タイトルとURLをコピーしました