岐阜県にある絶景!モネの池へアクセス方法 行き方など

スポンサーリンク
人気記事
スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、ストレスを抱えてしんどいなあと思っている方には

ぜひ見てほしい絶景の池を紹介します。おそらくこんなに透き通っている池って

なかなかないんじゃないでしょうか。

その名も モネの池!

透明度がハンパない! 僕はこの池の景色を見て世界一きれいな池だと

本当に思いましたね。とにかく神秘的。

モネの池の由来

そもそもモネの池と呼ばれているのは

クロード・モネの名画「睡蓮」を彷彿とさせることから「モネの池」と

呼ばれるようになりました。

透明度の高い湧き水で満ちた池には睡蓮がゆらぎ、色とりどりの鯉が泳いでいます。

仕事で消耗しきった時にはぜひ行ってみてください。

「百聞は一見に如かず」とはまさにこの事。

ちなみに池の周りはぐるりと一周できるのでどこからでも見学可能ですよ。

おすすめシーズンは初夏~初秋がベストです!写真を撮影するなら

光が湧水をよりキレイに見せてくれるので晴れの日を狙って行ってみてください。

モネの池へのアクセス方法など

場所は東海北陸道美濃ICから約40分です。

車で行かないと難しいです。かなり山奥です。

観光バスが来るほどの人気ですので、週末は混みます。

余裕をもって出かけることをお勧めします。

それでも一度は絶対みる価値ありですよ!

モネの池

岐阜県関市板取下根道上488根道神社横

TEL0581ー57ー2111(関市板取事務所)

人気記事記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
RISEOVERBOYをフォローする
スポンサーリンク
地方から消耗しない生き方を提案するブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました