呪術廻戦、最強の五条悟の能力の考察と人気の理由は?

スポンサーリンク
人気記事
スポンサーリンク

今回は少年ジャンプの人気漫画「呪術廻戦」の人気キャラクター五条悟の能力の考察と人気の理由に迫ります!呪術廻戦のキャラクターの中では一番のイケメンであり、能力も最強という位置づけ

ハイスペックでありながら、天然な性格も持ち合わせつつ、大人気となっています。

正直、呪術廻戦の主人公をしのぐ人気といっても過言ではないんですよね。

もちろん物語でも最重要キャラの1人となっています。

そんな最強な五条悟の能力と人気について掘り下げていきたいと思います!

イケメンの五条悟
引用:呪術廻戦

最強 五条悟の人気の理由

無量空処の五条悟
引用:呪術廻戦

五条悟の人気の理由を説明していく前にまずは五条悟のプロフィールから紹介しておきましょう。

五条悟(ごじょうさとる)プロフィール

誕生日:1989年12月7日

年齢:28歳

身長:190センチ超え

所属:都立呪術高等専門学校の教師・一年担任。

家系:呪術界の御三家である五条家の出自

性格:ひょうひょうとした性格

外見:普段はアイマスクで目隠ししている。

等級:特級呪術師(特級呪術師は世界で4人しかいない。その中でも圧倒的に最強)

術式:無下限呪術

好きな食べ物:甘いもの(頭を回すために食べてたら、結果甘党になる)

苦手な物:アルコール

趣味、特技:特になし(何でもできるため)

ストレス:上層部とのからみ

備考:料理もわりとつくれる。

CV(声優):中村悠一さん

このプロフィールをみてお分かりの通り、身長が高く、伝統ある家柄出身、それでいて

最強といわれる術式を使う。

性格がゆるい以外は、まさに欠点がないに等しい完璧なスペックなわけですね。

性格のわるさについては「なんでもできる彼が、唯一持ち得ないのは性格」と作者が公認するほどです。敵でも味方でも関係なく見下したり、おちょくったりします。なので、

仲間からは実力があるから信頼はされていますが、尊敬はされていないという、、

ただ、意外に甘いもの好きであったり、みんなの前では軽いひょうひょうとしたキャラを演じながらも、実は仲間思いなところもあったりで、そのギャップが人気の理由の一つといえます。

ちなみに五条悟は、有望な若手を育成して

呪術界をリセットするために、呪術高専の教師となっています。

そう、教師になってからは性格はマシになったといわれていますね。学生時代は本当やばかったみたいです。学生時代は一人称で「俺」といい、他人を気遣うという思想は一切ない感じです。

詳しくは呪術廻戦コミック8巻、9巻の過去編をご覧ください。

そして普段はアイマスクで目隠しをしていますが(普通にみえてはいる)、いざ素顔になると

超イケメンという、、これもギャップですよね。

五条悟 イケメン
引用:呪術廻戦

ツイッター界隈の五条悟のイケメンに対する反応をみてみると

呪術廻戦の五条悟
引用:呪術廻戦

ちなみにアイマスクをしている理由としては、

五条悟は六眼といわれる、めちゃくちゃ詳細に呪力が見える目を持っています。

なので目隠ししていないとちょっと疲れやすくなるようです。

ちなみに五条悟はサングラスの時もあります。その使い分けは作者いわく

ノリだそうですが、女の子と合う時はグラサンにしているそうですよ。

呪術廻戦の五条悟(過去)
呪術廻戦の五条悟(過去編)

より詳しく知りたい方は呪術廻戦の公式ファンブックを見てみてくださいね。

五条悟が持つ最強の術式「無下限呪術」の考察

術式発動の五条悟
引用:呪術廻戦

五条悟の人気のもう一つの理由には、呪術廻戦の中でも現時点では最強ということです。

そう、一番強い。五条悟は4人しか存在しない特級呪術師の1人。

また五条先生は六眼と無下限呪術の両方をもって生まれた何百年ぶりかの逸材なんです。

六眼というのは、先天的要素の強いレアな眼で相手の呪力が詳細にわかり、所見の術式でも情報を

見破ることができます。つまり不意打ちしようしても五条先生はそれすら先読みが可能。

これは五条家の特異体質で歴代でも所有者は稀有で繊細な呪力操作を可能にします。

五条先生が無下限呪術を使いこなせるのはこの六眼を持っていることが大きいんです。

筆者
筆者

こういう能力って主人公がもってそうなイメージですが、

そこをあえて外してくる呪術廻戦が好きですね~。

【無下限呪術について】

五条悟 無下限呪術
引用:呪術廻戦

無下限呪術は五条家に伝わる術式。

彼は常に無限を身の回りにまとっています。

結果、物体を接触させない力が働き、彼に攻撃が届くことはないんですね。

簡単にいうと無限の力で絶対不可侵の空間を作っているからです。

この空間では、接近物は永久に近づく収束のみ。

この引き寄せる力を使った順転術式が「蒼」

対象を強制移動させ障害物にぶつけたり、地面や立体物を破壊することができます。

五条悟の蒼
引用:呪術廻戦

反転術式で生んだ正の力を無下限の術式に流したはじく力が「赫」

敵を吹き飛ばします。少し触れただけで特級呪霊でも遠くまで吹っ飛びます。

五条悟の赫
引用:呪術廻戦

順転術式の「蒼」と反転術式の「赫」を衝突させ、生成された仮想の質量を

対象に押し出す技「茈」

とんでもない飛び道具ですね。全てを破壊し尽くす技です。

五条悟の茈
引用:呪術廻戦

対象を無下限内部へと引き込む五条悟の領域展開「無量空処」

知覚や伝達といったあらゆる生命活動にたいし無限回の作業を強制する。

対象者は無限の情報を流し込まれる。

領域展開する五条悟
引用:呪術廻戦

物理的な授業をうけているような術式で難解ですが、とにかく技を放つ五条悟がかっこいい事は

わかりますね。とにかく応用が利き、そして強い。

五条悟の人気ランキングは?

五条悟の人気
引用:呪術廻戦

では実際に五条先生はどれくらい人気があるのか?

週刊少年ジャンプ2019年31号(7月発売)で発表された第1回キャラクター人気投票結果では、

五条悟は第3位になっています。2019年といえば、まだまだ呪術廻戦の初期ですので、

今人気投票をしたら、1位になっていてもおかしくないかもしれませんね。

なぜかというと、この後、呪術廻戦のコミック8、9巻で五条悟の過去編が描かれており、そこでは

五条悟が最強にいたるまでの成長ステップをみることができます。

今の五条悟とは違い、めちゃくちゃ強気でアゲアゲなところとか、術式が未完成なところなど

悪戦苦闘としている感じがみえて、人間味もより伝わってくるんですね。

五条悟がピンチに陥ったりと、今では考えられない場面をみることができます。

つまり、さらに人気がでてもおかしくない魅力満載の過去編なんです。

呪術廻戦の過去編を読みたい方はこちらからどうぞ。

筆者
筆者

呪術廻戦の過去編(8・9巻)を読んで

筆者は、呪術廻戦という漫画の人気が何段階も上がったと思いますね。

もちろん、五条悟の人気もここでグッと上がったと思います。

とにかくストーリーが素晴らしい。

五条悟の過去
引用:呪術廻戦

いかがでしたでしょうか?

最後にまとめると五条悟のイケメンぶりがみれるのは呪術廻戦の2巻、過去編がみれるのは

8、9巻です!とにかく読んでみてください。

五条悟の魅力が充分伝わってくると思います。

呪術廻戦のコミックをセットで購入したい方はこちら

本編では、現在、五条先生は獄門彊の中に封印された状態。。ちなみに封印されたのは

少年ジャンプでいうと2020年1月20日号でした。もう1年以上が経過しています。

いつ封印がとけるのかはわかりませんが(物語終盤では?という噂も)、はやい復活を期待したいですね!

呪術廻戦については下記の記事も詳しく書いておりますのでぜひ合わせてご覧ください。

人気記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
RISEOVERBOYをフォローする
スポンサーリンク
地方から消耗しない生き方を提案するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました