ドラクエウォーク【まとめ】いつから配信?

スポンサーリンク
人気記事
スポンサーリンク

今回は、スクウェア・エニックスが6月3日に発表したスマホゲーム (iOSとAndroidに対応)『Dragon Quest Walk』(ドラゴンクエストウォーク、以下『ドラクエウォーク』)に関する情報をまとめた記事となります。

ドラクエウォークはどんなゲーム?

このゲームはドラクエの世界と化した現実の世界を主人公となって

冒険し、街の人の話などを聞いて、物語を進め、モンスターを進め、強くなって

新たな敵に挑戦していくもの。ここまで聞くとふつうのドラクエと何ら変わらないように

思えますが、

大きく違うのは、実際に自分が歩いて進めていくゲームだということです。

つまりポケモンGOのようにスマホの位置情報を利用したゲームということです。

ゲームでは「目的地システム」が採用され、自分で移動の目的地を選択できるほか、「ランドマーク」として、実在の建物がゲーム内に登場するとのこと。

例えば、日本ではおなじみの東京タワーや厳島神社、金閣寺など。

さらに、「自宅システム」では地図上に自宅を作り、部屋をカスタムすることも可能みたいです。


実際の建物が登場してくるのはめちゃわくわくしますね。

京都の清水寺や祇園周辺とかでドラクエウォークやりたいってすぐ思ってしまいました。

ご当地モンスターなども登場する予定らしいです。

しかも、実際にランドマークに行くと

ご当地クエストが解放される!

ご当地クエストをクリアするとお土産がGETできる!




地域限定のスライムもGETできる!?これは面白いシステムですね!

ドラクエウォークの配信日は!?

配信日がついに決定!2019年9月12日となりました!

現在、App StoreとGoogle Playで事前登録を受け付けています。

いや~、めちゃ楽しみですね。こういうアプリがあると、外に出るよいきっかけになる

から良いですよね。観光地にいく楽しみも広がります。

心配なのは、データ通信量をどれくらい消費するのか!?ですよね。

ポケモンGOは1時間で10MB程度なので、1日数時間のプレイを続けると1カ月で1GB(1000MB)ちょっと。

通信量に関してもわかり次第お伝えしていきたいと思います。

とにもかくにも今から配信日が楽しみですね!

人気記事記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
RISEOVERBOYをフォローする
スポンサーリンク
地方から消耗しない生き方を提案するブログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました